agaスキンクリニックの口コミ100人分を検証して分かった本当の評判

AGAスキンクリニックを初めて知ったのは、テレビCMでした。

今まで薄毛の対策としては、かつらや、増毛、シャンプーなどしか知らなかったのですが、AGA治療薬といって薬で治療する方法があるのですね。

そしてそれが、どの方法よりもはっきりと効果が現れるといいます。

私の場合、父親も祖父も髪が薄くて、私も20代の頃から生え際の薄さが気になるようになりました。

育毛シャンプーや、マッサージなど試してみましたが、特に変化が感じられず、継続しているものはありません。

半年やって効果が見えないとどうしても続けることができないですし、モチベーションが続かないですよね。

本当に半年で効果が出るなら、はじめてみたいとネットで調べて、どのような薬を使っているのか調べました。

基本的に使用しているのはRebirthというオリジナルの発毛薬。

これはAGAスキンケアクリニックが、長年の研究データをもとに研究開発して作った薬。

信頼できるなぁと思ったのは、実際にここで働いている先生が使用して、自ら薄毛が改善できるか試しているとことです。

その方は、見事なスキンヘッドなのですが、Rebirthを使用してしっかりと生えてきていました。

普通これほどまでに見事なスキンヘッドから、再び生えるのは不可能だと思うのですが、本当にすごいですね。

Rebirthは飲み薬だけではなくて、塗り薬、そしてAGAメゾセラピーといわれる発毛カクテルを、頭皮に注射で注入することで更なる効果を感じるものです。

この方は著書も出しているので、機会があったら読んでみたいなぁと思います。

そして開発した先生だけではなく、他の薄毛の先生も同じように治療を行って、明らかに髪の毛が増毛している様子がわかります。

先生だけではなく、多くの方の薄毛から増毛の様子が写真でわかって、これなら本当に薄げに効果があるかもしれないと思い、カウンセリングに申し込みました。

最初の診察は緊張しましたが、医師の方が丁寧に診察、そして全体の健康状態なども確認。

服用する薬なので、体に合わないかもしれないですし、他に薬を服用している方は、きちんと申告した方がいいですね。

カウンセリングでは診療方法の相談や、薬の説明、相談などを受けて血液検査も行います。

初診には2時間半くらいかかったと思います。

私の場合はRebirthだけの治療にしました。

単純に予算を考えると、頭皮の注射までは予算が無理だろうと判断したから。

本当に効果を実感したいならば、RebirthとDr’sメソを併用して行った方がいいと思います。

後は、Rebirthを飲んだ時の起こりうる副作用についても、きちんと説明がされました。

ネットで情報を集めた時に、副作用についてはとても気になっていたところなので、説明を受けて安心。

副作用は個人差があって、出ない場合もありますし、そこは様子を見ながらやっていくことに。

個人輸入をやって、薬代を安くしている人もいると思うのですが、やっぱりこういう説明や、飲み方、処方をきちんと説明されて、血液検査まで行って処方される薬です。

個人輸入で薬を手に入れて、自己判断で服用するのはとても危ないと思いますね。

私が感じた副作用ですが、確かに眉毛、髭が濃くなって、トイレも近くなった気がします。

性欲減退は自分ではよくわからなかったし、気にならない程度だったのかなと思います。

初めて半年ですが、今まで生えていなかった部分に産毛が生えてきたので増毛は成功ではないでしょうか。

また、頭頂部のボリュームもアップしたので、雨の日に髪に濡れるのも心配なくなりました。

一番喜んでいるのは、実は自分よりも彼女で、全くイメージが違うかっこよくなったといってくれます。

これだけで、AGAスキンクリニックに通ってよかったと思いました。

30代 男性

私も若いときから薄毛で悩んでいましたが、病院に以降とは思いませんでした。

なんかかっこ悪い気がしていましたし、お金ももったいないなぁと思っていました。

それに急に増えたら不自然じゃないかなど、色々考えて結局20代後半から30代までは特に何もせずに過ごしてきました。

30代後半になって、そろそろ結婚して家庭を持ちたいと思って、婚活パーティーに散会したのですが、薄毛のせいか年齢のせいか全くもてません。

収入はそこそこあるので、なんだかショックでこれは自分を変えなければ一生結婚もできないと思い、まずは見ためでマイナスになる薄毛をどうにかしようと一念発起。

育毛剤を塗布しても全く何の効果が得られなかったので、ネットの情報を参考にAGAの専門クリニックに行くことを決意。

ネットの情報を確認して思ったのが、本当に20代のときに行っていればよかったなということ。

どこのAGAの病院のホームページにも、口コミにも書かれているのが、「AGAは進行性の脱毛症」ということで、なるべく早い段階で治療をした方がいいとかれています。

AHAスキンクリニックに決めたのは、その病院だけのオリジナルの治療薬が気になったのと、大きく展開している病院なので、大丈夫そうと思ったからです。

AGAの治療は基本的には、投薬の治療がメインで、メスを使うことがないので、誰でも手軽に行うことができます。

AGAの治療に使われている薬の成分のひとつはフィナステリド。

ほとんどのAGAのクリニックで使われている薬ではないでしょうか。

この成分には、AGAの原因DHTを生成する酵素「5αリダクターゼ」を抑制する働きがあり、薄毛の予防にやくだち、世界中から認められている薬です。

またもうひとつミノキシジル配合薬は、頭皮の血行をよくする薬で、日本でも認可されている薬。

この二つの成分、フィナステリドとミノキシジルを高品質、高濃度で配合したのが、オリジナル発毛薬Rebirthです。

ダブルの効果で、確かな発毛効果が実感できるのですね。

その他にも、ビタミン、酢酸トコフェロール、亜鉛などの成分をバランスよく配合。

この配合バランスがポイントで、AGAスキンクリニックだけのものなのですね。

Rebirthは内服薬と外服薬で、タブレットとリキッドの二つの作用で発毛を促すのです。

私も、カウンセリングで相談して、Rebirthの治療を行うことにしました。

もっと早い段階で行ったならば、予防、現状維持の治療だけで済んだのですが、今の薄毛が進行した状態では、増毛の治療が必要。

料金は、予防治療に比べるとかなりの金額がかかりますが、それでも、居間やらなかったら公開すると思って決心しました。

最初の初診で薬をもらったら、後は家で飲むだけですし、通院は1ヶ月に1回の診療と薬の処方になります。

仕事が忙しくても、1ヶ月に1回なら通うことができますし。基本的に完全予約制なので待たされることもないですし、私は他の患者の方と会うこともありませんでした。

それだけ、プライバシーにも配慮がされているのを感じます。

薬は1日に1回の無だけ。

朝食後か昼食後に4錠服用します。

私は、忘れないように毎朝食事の後に必ず飲む習慣をつけました。

昼食の時だと、会社に持っていかなければいけないので面倒です。

そのほかに1日に2回、朝と夜にスプレーで10プッシュします。

こちらも特に面倒なことはなくて、習慣化して忘れないようにするだけ。

正直ほかの頭皮マッサージなどよりも続けるのは容易。

ただし効果が出ないと、飲むだけ塗るだけの薬でも、モチベーションは続きませんし、お金をかけるのがばかばかしくなります。

それでも、自分で半年間が続けようと思っていました。

AGAスキンクリニックでは、半年間効果がないと、認められた場合は、全額返金制度があり、お金を返してくれるのです。

飲み始めて、3ヶ月でなんだか髪のボリュームがアップしてきたと思うようになり、今まで生えていなかった生え際部分にも産毛らしきものが生えてきたのを感じます。

その他にも、眉毛や髭が濃くなりましたが、これ以外の副作用を感じることはありませんでした。

6ヶ月で、明らかに髪の毛が増えたのを感じますし、髪型も決まるようになって、本当に鏡を見るのが楽しくなります。

髪の毛のボリュームがアップしただけで、イメージが変わりますし、なんだか自分にも自信が出てきますね。

この前行った婚活パーティーでは、髪の毛が増えた成果、自分に自信が持てた成果、女の子と話すことができましたし、連絡先を交換することもできました。

髪の毛が増えたことで、自分に自信を持つことができ、感謝しています。

30代 男性

髪の毛が薄くなったと感じたのは、30代に入ってすぐでした。

仕事のストレスから、生活も変わり、食生活も乱れていつの間にか10kgも太ってしまい、それだけではなく、髪の毛にも変化が訪れ始めます。

最初に気づいたのは、朝起きた時の抜け毛の多さ、お風呂上りの抜け毛の多さからでした。

今までにはないくらいの抜け毛に、さすがにびっくりして、鏡でよく見てみたら、明らかに髪の毛が薄くなっています。

このままでは、確実にあと5年後には、はげてしまうと思い、色々な対処を行います。

でも、効果的な方法は特に見つからなくて、時間だけが過ぎていきました。

その間にも薄毛はどんどん進行しますし、仕事も忙しくて食生活はまた乱れていきます。

テレビのコマーシャルで、薄毛の治療薬があることを初めて知りましたが、あまり信用していませんでした。

サプリ的なものだと思っていたので、薬で薄毛が治るわけがないと思っていたのですが、今になってみればその時に、すぐに始めていればよかったなぁと後悔。

本当にまずいと思って、わらにもすがる思いでAGAスキンクリニックに訪れたのは40代に入ってから。

もう、かなり薄毛は進行していて、生え際だけではなくて、頭頂部も頭皮が見えるほどに薄さが進行。

医者の方に頭皮の状態も見てもらい、血行が悪くなって頭皮が硬くなっているとして気を受けました。

私が行う治療は、Rebirthと頭皮注射。

Rebirthは家で毎日のむ薬と、塗る薬の2種類。

頭皮注射は、1ヶ月に1回、診察しに行って、受けます。

はじめは、それほど効果は感じなくて、逆に抜け毛が増えたのではないかと心配になるほど。

でもそれは、髪の成長サイクルを正常にしている過程なので、心配ないといわれて、薬はやめませんでした。

そこでやめてしまうと、せっかくよいサイクルにしようとしているのに、また一からやり直しになってしまいますよね。

頭皮に注射というと、すごく怖く感じますが、麻酔技術によって痛みを軽減してくれるので、私は全く痛みを感じることなく注射を受けています。

有効成分を頭皮に注射するので、血行促進、健康なヘアサイクルへ改善、髪の成長を高める、利用補給など様々な効果が期待できます。

またRebirthと併用して行うことで、より効果が実感できるといますし、病院で受けることで安全に施術を受けることができて安心。

頭皮注射の場合は、薄毛が気になる部分にピンポイントで注射することが可能なので、効果も実感しやすいのではないでしょうか。

病院による治療は、とにかく続けるのがラクですね。

毎日マッサージすることもなく、薬を飲んで塗るだけ。

そして通院は月に1度だけなので、仕事が忙しくても通うことができますし、AGAスキンクリニックはほとんどの病院が駅から5分以内の好立地なので、通うのに便利。

完全予約制なので、今まで全く待たされたことがありません。

最初の診療、血液検査、カウンセリングはすべて無料で行ってくれるので、私のように薄げに悩んでいる方は、ぜひ相談しに行くことをお勧めします。

薬代は高いと感じるかもしれないですが、これ以上の抜け毛を防ぐ、現状維持のコースなら初回が3,000円台で薬をもらうことができますし、低価格なので続けやすいのではないでしょうか。

口コミでは、よくない評判もありますが、私は確かな効果を実感しましたし、自分で体験してみることが大切です。

40代 男性

私は10代の高校生の頃から薄毛に悩んでいました。

明らかにおでこが広いですし、他の友達と比べても髪の毛のボリュームが薄いです。

もともと痩せていて、あまり食に興味がなかったこともあり、髪の毛にも栄養がいっていないのかと思い、海藻類を食べたり、育毛剤を購入して振りかけたり、高校生でもできることはやりましたが、全然変わりません。

ネットで薄毛の事を調べて知ったのが、薄げに効果があるのは、病院で処方されている薬ということ。

この薬が欲しくて、一時期は個人輸入も考えましたが、高校生にはどっちみち無理なのであきらめました。

成人したら、必ずAGA専門の病院に行って、薬をももらおうと決心。

本当は未成年でも親の許可があれば、診療してもらえるのですが、親は特に気にしていないのかそんなにお金をかけられないといわれました。

社会人になったら絶対に行こうと思いそれまでは、情報収集をしっかりやって、食生活も気をつけることにします。

色々調べてAGAの治療は、やはり専門的なクリニックで行った方がいいと判断。

その中でも専門的に研究してAGAのオリジナルの治療薬を開発している、AGAスキンクリニックはすごいと思い、いつか行こうときめていました。

社会人になって早速、カウンセリングを予約。

その間にも私の薄毛は進んで、かなり生え際が後退しています。

友達にもからかわれるし、彼女もできたことがないし、何より自分に自信が持てないのが、とても嫌で、コンプレックスを解消したかったのです。

緊張しながらカウンセリングを受けたのですが、先生はとても優しく対応してくれて、私の頭皮の状態、いつごろから薄くなり始めたのかなど、診察してくれました。

AGAスキンクリニックでは、最初に血液検査まで行って、薬が大丈夫なのか調べます。

この病院でメインとなるのは、オリジナルの治療薬Rebirth。

一般薬の取り扱いもあるのですが、増毛したい時は、Rebirthを進めています。

成分に、ミノキシジル、フィナステリドという増毛に効果的な成分が、高濃度、高品質に配合されていて、絶妙なバランスは、長年研究されてきました。

この二つの成分が一緒に取れることで、血液改善による発毛力の促進、DHTの抑制、栄養素のジョ中が行われています。

市販の薬品ではDHTの抑制だけで抜け毛を抑えることができるかもしれないですが、増毛までは効果が実感できない場合があります。

価格は、通常の治療薬に比べると、かなり高くて考えてしまいましたが、それでも確かな効果が期待できるならばRebirthを選択。

やっぱり薄毛がコンプレックスなので、現状維持や抜け毛防止だけでは満足できそうもありません。

初めて3ヶ月で、増毛の効果を感じ、半年たったころには、明らかに髪のボリュームがアップしたのを実感。

20代の最初から、増毛に成功することができたので、全く後悔がなく、これからはこのアップした髪を維持することに努めたいと思います。

20代 男性

AGAスキンクリニックのオリジナル発毛薬Rebirthが気になって、通うことにしました。

飲むだけでいいので簡単ですし、いつもあまり続かないのでこれなら続けることができると思いました。

薬は朝か昼の1回飲むだけ、注意点は、夜に飲まないこと。

夜に飲むと朝、むくみが生じることがあるそうです。

もともと副作用に手足のむくみがかかれていますので、この点は気をつけたいですね。

副作用はやっぱり気になりました。

他の部分お毛が濃くなってしまうのは、少しやだなぁと思っていましたし、動悸や息切れ、めまいなどは怖いですよね。

あとは、性欲減退もありますが、これはあまり気にしない方がいいと先生に言われました。

実際に飲み始めて私が感じたのは、毛が濃くなったことくらい、後むくみも多少感じました。

その他はあまり感じることがなかったですね。

毛が濃くなったのも、最初の頃だけで、後は自然と治まった気がします。

薬を飲むだけ、頭皮にプッシュして塗るだけなのでとても簡単に続けることができ、効果は絶大。

今まで、薄毛に悩んでいて、色々な方法に手を出したのですが、もっと早くAGAの治療薬にたどり着いていればよかったなぁと思いました。

でも、20代で増毛できたのは、本当に良かったです。

自信を持って仕事ができるようになりました。

20代 男性

20代はあまり気にならなかったのですが、30代になってから髪の薄さが気になり始め、毎朝、鏡を見るのも嫌になるほど、どんどん進行していきました。

このままでは、いずれ全く紙がなくなるのではないかと心配し、色々ネット検索。

父親もつるっとしていますし、祖父も同じ、遺伝的には完全に薄毛の遺伝でした。

できるだけ短期間で、薄毛を増毛する方法がないのか調べて治療薬が一番効果があると知ります。

かつらだと、ばれた時かっこ悪いですし、いきなり髪が増えるので、絶対に親しい人にはばれますよね。

増毛もいいですが、危険な感じがして気が進みません。

薬を飲んで自分の髪の毛が自然と生えてくるなら、不自然さがないですし、これこそ自分が求めていた増毛方法だと思い、カウンセリングの予約をしました。

私が気になったのは、やっぱり薬を飲むことで体に害がないのか、そして副作用は大丈夫なのかということ。

ネットにもたくさんの副作用情報が書かれているし、なんだか不安になりますよね。

個人輸入で薬を購入している人は、副作用についてどうしているんだろうと気になりました。

AGAスキンクリニックでは、最初の診断、カウンセリング、血液検査がすべて無料。

そして血液検査で、薬を飲んでも大丈夫なのか、診察や問診でも全身の健康状態をチェックします。

ここまでやってくれて、大丈夫だったら薬が処方されます。

副作用はやっぱり出る人と出ない人がいて、副作用の症状も様々。

病院で薬をもらうと、何かあった時に先生に相談できるので安心感が違います。

私の場合も、Rebirthで増毛治療を行っていますが、今のところ、副作用も気にならず、また、髪の毛も増えたような気がします。

そして抜け毛が少なくなったのも嬉しい。

このまま続けて、半年後にどのくらいの増毛になっているのかが楽しみです。

40代 男性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です